副作用の無い医薬品は無い

緑と黄色のカプセル

副作用の無い医薬品は無いというのは真実です。
ビタミン剤のような第3類医薬品の副作用は少ないかもしれませんが、それでもないわけではありません。
第1類とか第2類とか第3類とかに分類されている医薬品はそのリスクの高さによって分類されているのです。
市販薬で第1類に分類される鎮痛剤は効果がすぐに表れますが、体質的に受け付けるものとそうでないものとの差が激しいです。
また、飲み方にも副作用は関係してきます。
漢方のように副作用が少ないと言われているものであっても、長期間同じ薬をずっと飲み続けると、その成分が体内に蓄積され、やはり副作用があるようです。
これは副作用とは少し角度が異なりますが、胃のポリープの症状を抑えるために、胃酸を出にくくする薬をずっと飲み続けていると、ポリープが治ったあとも胃酸の出にくい体質になってしまいます。
薬によって、体質まで変わってしまう例です。
副作用の大きいものとしてホルモン剤は顕著に表れる場合があります。
男性の病気に女性ホルモンを飲み続けた時、体に丸みが出てふくよかに太ってくるのも副作用の一つです。
また女性の生理を強制的に止めるホルモン剤によって、手足の関節痛が激しく出るといった書かれていない副作用が出ることもあります。
精神科の出す薬も副作用が強いことで有名でコントロールが難しい薬の一つで、医師の判断に任せるしかない部分はありますが、怖いです。
さらに命に係わる症状がある場合、特効薬に副作用が出ても、代用の薬がない場合、医師はその薬を処方せざるを得ないのです。
あとは受け入れるかどうか患者の判断になります。

関連記事
  • お互いを見ているカップル
    レビトラの飲み方 レビトラはドイツのBayer社が販売している薬です。 バイアグラの後に対抗する薬として開発されました... 2019年06月12日
  • 女性用バイアグラはウソっぱち 女性が性的に興奮しないなどで悩んでいる時には女性用バイアグラと呼ばれるものを使えばいいという噂も聞く... 2019年09月24日
  • 白いカプセルと葉
    男はED治療薬、女は避妊薬 性に悩むのは男性ばかりではなく、女性でもあります。 そういう時には男はED治療薬、女は避妊薬を使うと... 2019年08月23日
  • 黄色い薬と葉
    副作用の大きさと効能は比例する 副作用の大きさと効能は比例するというのも事実です。 よく効く薬には副作用も強く表れます。 抗がん剤な... 2019年07月20日
人気記事一覧
サイト内検索